男女共同の視点でまちづくり ~一人ひとりの力を活かすコツ~ (飯倉校区男女共同参画協議会委員研修)  今年度、約半分の委員さんが交代された飯倉校区の男女共同参… 西新.info

男女共同の視点でまちづくり ~一人ひとりの力を活かすコツ~ (飯倉校区男女共同参画協議会委員研修)  今年度、約半分の委員さんが交代された飯倉校区の男女共同参…

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 男女共同の視点でまちづくり ~一人ひとりの力を活かすコツ~(飯倉校区男女共同参画協議会委員研修) 今年度、約半分の委員さんが交代された飯倉校区の男女共同参…
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Share on FriendFeed

男女共同の視点でまちづくり ~一人ひとりの力を活かすコツ~
(飯倉校区男女共同参画協議会委員研修)

 今年度、約半分の委員さんが交代された飯倉校区の男女共同参画協議会。
 新たな活動の出発に向けて、早々と委員研修を開催しました。
 公民館の助言を受けて、講師には「地域活動アドバイザー」で、区の研修でもお馴染みのファシリテーター・Edu代表世話人の佐藤 倫子氏をお招きしました。
 内容は、地域の中で男女共同参画の視点を根底に置き、活動の意義や活動事例を知ることで、男女共同参画について,自分自身の考えを整理して、校区活動に活かすためのワークショップと講義です。

 ワークショップは、「日本語とジェンダー」「男女共同参画これまでの20年間で変化したこと」という2つのテーマで、『男性』だけに使う言葉、『女性』だけに使う言葉を思いつく限り挙げ、社会の中で『男』と『女』がどのように見られているのか、さらに、政治経済分野のほか、メディア、教育、自分自身など様々な分野について、この20年間で「変わったな」と思うことを委員みんなで意見交換しました。
 講義「地域に男女共同参画の視点を」では、「糸島市女性支援プロジェクト」を例に、男女共同参画の視点を地域活動の基本に取り入れた活動事例が紹介されました。
 活発なコミュニケーションがとれ充実した90分。
 地域の現状や課題に沿った「飯倉校区ならでは」の活動について、今後地域の人にも参加いただいて検討されていくことを期待しています。
 参加された委員の皆様、ありがとうございました。
(地域支援課)


情報提供

早良区 情報玉手箱


同じカテゴリーの記事


Warning: Unknown: The session id is too long or contains illegal characters, valid characters are a-z, A-Z, 0-9 and '-,' in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct () in Unknown on line 0